シャンプーが抜け毛の原因だった!

シャンプーが抜け毛の原因だった!

 

毎日使うシャンプーは、どのように選んでいますか?

 

最近は、シリコンが頭皮に悪影響を及ぼし、抜け毛の原因になっていることが分かり、ノンシリコンシャンプーを選ぶ人が多いようです。

 

しかし、ノンシリコンというパッケージの文字だけに安心感を覚え、そのなかでもなるべく安いものを選んでいる人も多いようなのです。

 

 

実は、このシャンプーの選び方が抜け毛の原因になっている可能性があるのです。

 

シャンプーは毎日使うものですが、それが微量でも毛穴に残るとどんどん蓄積されます。

 

その蓄積された成分が毛穴を詰まらせ、毛根に十分な栄養がいきわたらない状態になっているかもしれません。

 

特に値段で選んだシャンプーは当然質が悪く、髪だけではなく頭皮にまでダメージを与えてしまうのです。

 

 

ノンシリコンに分類されているシャンプーを見てみると、ノンシリコンなのはシャンプーだけで、コンディショナーやリンスにはそんな文字は見当たりません。

 

結局、毛穴にはシリコンが溜まり、抜け毛の原因になってしまいます。

 

 

毛穴にヘアケア成分が詰まった状態を拡大すると、なぜシャンプー選びが抜け毛には大切なのかが一目瞭然です。

 

あれだけびっしり毛穴に詰まった状態では、毛穴は苦しいはずです。

 

そのつまりの原因物質を含まず、逆に取り除く効果があるシャンプーこそが、抜け毛対策には必要なのです。

 

 

どんなシャンプーを選べばいいの??

 

それでは、毛穴の詰まりを解消し頭皮を健康な状態に保つことができるシャンプーとは、どのようなものでしょう?

 

ポイントは天然由来成分を使い、界面活性剤や防腐剤、合成香料などを含まず、もちろんノンシリコンであることです。

 

 

今までのシャンプーは香りや手触り、艶感を楽しむため、実は髪や頭皮に悪影響を及ぼす成分をたくさん含んでいました。

 

それによって、抜け毛や薄毛に悩む人が増えたものの、何が原因かははっきりしなかったようです。

 

 

しかし、最近は毛穴の詰まらせる不要な成分をシャンプーに入れないことこそが、抜け毛を減らし健康な髪を育てることだと分かったのです!

 

シャンプーの成分にまで詳しくない私たちは、何も考えずにお気に入りのシャンプーを使い続けてきました。

 

それによって毛穴がどんどん詰まり、抜け毛につながっていたなんて想像もしなかったはずです。

 

 

必要最低限の成分で髪と頭皮本来の健康を取り戻すことが、今まで頭皮と髪を酷使してきた私たちに必要なことなのかもしれません。

 

このように化学成分をなるべく含まないものこそ、最高級のシャンプーと言えます。

 

化学成分でごまかしてきた部分を天然成分に変えることは、実はとても大変でコストがかかることなのです。

 

 

抜け毛はシャンプー次第で減らすことができます!

 

正しいシャンプー選びで健康な頭皮と髪を手に入れましょう。

 

さらに詳しい解説はこちらをどうぞ=シャンプーの選び方

 

 

抜け毛も白髪も予防できる↓haru黒髪スカルププロ