気になる産後の抜け毛

産後の抜け毛は放置して本当に大丈夫?

 

産後

 

女性は妊娠・出産を機会に体の状態が大幅に変化してしまいます。

 

その変化の中でも産後の抜け毛は特に女性にとって心配になってしまう状態でもあります。

 

もしかしたらこのまま元に戻らないのかもしれない、戻らなければそのままなのかそれとももっと進むのか、不安も大きくなりますよね。

 

ず産後の抜け毛は徐々に元に戻ると言われています。

 

基本的には放置しても大丈夫ではありますが、その際にきちんと準備をしておけばさらに元に戻りやすかったりする場合もあるでしょう。

 

その準備が頭皮環境です。

 

頭皮環境を整えておくことで、次に生えてくる髪もしっかりと良い状態の髪となります。

 

頭皮環境一つで抜け毛も徐々に減る場合もあります。

 

特に産後は全てにおいて体の中のバランスが崩れやすいため、当然体全体のお肌もあまりコンディションがよくない状態である方もいるでしょう。

 

その状態でそのまま放置してしまうと逆に戻りにくくなってしまうなど、後で後悔することにもなってしまいます。

 

放っておけば徐々に体は元の状態には戻りますが、抜け毛が元に戻るかはその準備次第となる可能性もあるのです。

 

だからこそ本当に放置してしまうのではなく、頭皮環境を整えながら抜け毛が治ってまた髪が生えてくるのを待ちましょう。

 

 

 

原因

 

 

産後によく髪の毛が抜けるという話をよく耳にすることもありますが、その原因とは何なのでしょうか。

 

産後に抜け毛がひどくなってしまう原因は、主にホルモンバランスが原因です。

 

ホルモンバランスは妊娠中から産後まで乱れやすくなっています。

 

また出産後は妊娠中と違い通常のホルモンの状態に戻そうとするため、急激にホルモンが減少するのです。

 

また女性ホルモンには育毛を促進させる作用があります。

 

この女性ホルモンが減少すれば育毛も促進されなくなってしまうため抜け毛が増えてしまうのです。

 

抜け毛が増えると気になってしまいますが産後時間が経過すれば徐々にホルモンの状態も元に戻るので抜け毛も収まり、次第に髪も生え始めてくるでしょう。

 

決してそのまま剥げてしまうということはありませんので、心配しすぎないようにしましょう。

 

個人差もありますが大体の出産を経験した女性が抜け毛は体験したことがあると言われています。

 

誰にでも起こることなので自分だけかもしれない、病気かもしれないなど悩まずに、また髪の毛が生えてくるまで待ちましょう。

 

また抜け毛が治るのを待っている間にも頭皮環境を整え育毛しやすい状態にしてあげましょう。

 

そして気になる方は帽子などを活用して過ごしストレスにならないようにしましょう。

 

ホルモンバランスの乱れによる抜け毛について詳しくは→ホルモンバランスの乱れが原因

 

抜け毛が止まるのはいつ?

 

 

産後の抜け毛はいつかは治ると言われていても、一体いつになったら治ってくれるのでしょうか。

 

まずホルモンの減少などバランスの乱れによって産後に抜け毛がひどくなってしまうのですが、ホルモンの状態が整えられれば抜け毛は止まります。

 

そしてその時期は大体生理が順調に始まる頃と考えて良いでしょう。

 

出産後生理が順調になってくる時期というのがだいたい半年後から1年と言われています。

 

抜け毛もおよそですがその間ぐらいには治ると考えて良いでしょう。

 

ただこれにも個人差があるため、もともと生理不順やホルモンバランスが不安定な方はそれ以上時間がかかる場合もあるでしょう。

 

あまりにも続く場合など不安になる方は婦人科検診の時に相談してみましょう。

 

髪が生え始めるサイクルなどもあるので、抜け毛が治っても髪の状態が元に戻るまでに時間がかかることもあるので、気長に待つ必要があります。

 

早く元に戻って欲しい気持ちもありますが、神経質になってしまうとストレスによりさらに抜け毛が増えてしまう原因となるので信じて待つようにしましょう。
男性でも同じことですが女性にとっても髪はとても重要な存在です。

 

子供が生まれた喜びがあるのにこのようなことで悩みたくはないですよね。

 

ですがきちんと抜け毛は時間が経過することで治ってくるので、心配せずに頭皮環境や食生活など髪に影響が出ないように整えて待ちましょう。

 

 

 

そのまま薄毛に進行することも多い

 

 

産後の抜け毛には女性ホルモンが原因と言われており、そのバランスが産後1年ほどで元に戻れば抜け毛もなくなると言われています。

 

ですがだからと言ってそのままにしておくと、実は薄毛に進行してしまう可能性もあるのです。

 

放っておいて良いもの、と言われることもありますが全く何もせずに放置しておけば良いということではありません。
産後は特に体型が気になってしまったりして、ダイエットを過度に行う方もいます。

 

その影響が後に響いてしまい、抜け毛が進行して薄毛になってしまうのです。

 

他にも食生活も子供の世話でおろそかになりがちで、栄養不足により抜け毛が進行するということもあるのです。

 

他にも頭皮環境が悪化する原因となるようなシャンプーの方法をしていればどんどん薄毛が進行してしまうでしょう。

 

このように産後の抜け毛は体のコンディションなどを整えておいてあげないと、どんどん進行してしまう可能性があるのです。

 

そのまま薄毛になってしまうのは、女性としては絶対に受け入れたくないでしょう。

 

確かに自分に手をかけることが難しいですが、できるだけ何か一つでも週に数回は守れるようにして薄毛にならないように気をつけましょう。

 

まずは産後の抜け毛を甘くとらえずに、今後のことも考えながら少しケアを取り入れて過ごすようにしましょう。

 

抜け毛も白髪も予防できる↓haru黒髪スカルププロ