シャンプー時の抜け毛の本数【女性】で薄毛進行度がわかる

シャンプー時の抜け毛の本数【女性】で薄毛進行度がわかる

 

抜け毛

 

人の髪の毛は知らず知らずのうちにどんどん抜けています。
フローリングやカーペットの掃除をすると、想像以上に抜け毛が出てきますよね。
薄毛が気になる人は「こんなに抜け毛多いだなんて!」とびっくりすることもあるでしょう。

 

抜け毛が気になる!年齢を追うごとにどんどん抜け毛は増えます。薄毛が進行している人はもちろん、まだまだ大丈夫な人でも将来禿ないかどうか不安ですよね…抜け毛が気になる瞬間ってどんな時ですか?→抜け毛ってこんな時に気になる!

 

中でも注意したいのが、シャンプーの時

 

一日の抜け毛の半分以上がシャンプー時に起こるといわれています。
髪の毛の長さにもよりますが、抜け毛が多すぎて排水溝が詰まる…なんてことがあると薄毛がどんどん不安になってしまいますよね。

 

一般的に、シャンプー時の抜け毛はどのくらいが普通なのでしょうか?

 

抜け毛

 

 

シャンプー時の抜け毛の平均本数

 

抜け毛

 

一日の抜け毛の平均本数は50〜300本数
シャンプー時の抜け毛の本数は50から100本くらいが平均だそうです。

 

髪の毛が長い人はその分多く抜けたように感じますし、逆に髪の毛が短い人の場合は同じ本数でもそこまで多い量に感じないかもしれません。

 

けれども頭皮の毛根の数はほとんど同じ。
髪の毛が短い人は、特に抜け毛の本数を気にした方が良いでしょう。

 

漠然と50本〜100本が想像できないという人は、自分の髪の毛を10本くらい持ってみて下さい。
これを5〜10倍したくらいが、洗髪時の平均抜け毛本数です。
髪の毛が濡れているとこれよりも若干多く感じるかもしれませんね。

 

平均より多ければ薄毛が進行しているサインです。
しかし、シャンプー時の抜け毛の本数は髪質や長さによって左右されるので、薄毛進行度チェックは難しいかもしれませんね。

 

抜け毛

 

薄毛は早めにケアをした方が良い!といわれていますが、実際にはどのくらいの年齢からケアをした方が良いのでしょうか?薄毛が始まる前から出来ればケアをすることをおすすめします。→薄毛が始まるのは何歳からなの?

 

 

シャンプー時はなぜ抜け毛が多いのか

 

抜け毛

 

シャンプー時は抜け毛が多いといわれています。
なぜなら、様々な理由があるからです

 

もともと抜ける髪の毛だった

 

普通に日常生活を送っていると、髪の毛はどんどん抜けていきます。
一日1本も髪の毛が抜けない。という人はいないのではないでしょうか?
髪の毛は基本的には自然に抜けますが、シャンプー時には抜ける準備に入っている髪の毛が刺激を与えられて抜けやすい状態になるのです。
ゴシゴシ擦ったり水で流すので当然ですよね。
基本的には、もともと抜ける予定の髪の毛なので心配はいりません。

 

洗髪の方法が間違っている

 

基本的な本数は、髪の毛の生え変わりのための髪の毛です。
しかし中には、抜ける必要がない髪の毛まで抜けてしまう場合があります。
 
たとえば、シャンプーが合わない場合。
頭皮に刺激を与えすぎたり自分の髪質に合っていないシャンプーを使っていると、刺激が強すぎて抜けるはずのない髪の毛まで抜けやすい状態になってしまうでしょう。

 

 

他にも、朝にシャンプーをしたり、シャンプーをする頻度が少なかったり、洗いすぎてしまうとどんどん抜け毛の本数が増えてしまいますよ!

 

 

女性の抜け毛シャンプー、おすすめは?

 

女性でも抜け毛が気になることってありますよね。

 

特に入浴の際の洗髪などでたくさん手に絡みついた髪が気になるということもあるでしょう。

 

抜け毛で悩んでいるのは男性だけではなく女性でも当たり前のことです。

 

最近では抜け毛シャンプーも女性用のものまで発売されているので、気になった方はまずはシャンプーから変えてみると良いでしょう。
また、男性用の抜け毛シャンプーをお探しの方はこちらをどうぞ=男性用抜け毛予防シャンプーランキング

 

女性の抜け毛シャンプーでもオススメなのはアミノ酸系のシャンプーです。

 

また保湿成分が配合されているものや、育毛成分などが配合されているものもオススメですね。

 

アミノ酸シャンプーは肌に優しいのが特徴です。

 

頭皮の皮脂・水分を洗い流しすぎないので、ほどよい肌のバランスを保つことができるのです。

 

また保湿成分も欠かせません。

 

乾燥も抜け毛の原因となるため、保湿成分が高めのシャンプーを使用するようにしましょう。

 

シャンプーによっては育毛成分が配合されているものもあります。

 

薄毛も心配な方は育毛成分が入っているシャンプーを使うようにすれば、頭皮ケアで抜け毛を予防しながら育毛することもできるでしょう。

 

シャンプーも今では様々な種類がありますが、まずはこれらの成分が配合されているものを選び、自分で使ってみて合うものを使い続けるようにしましょう。

 

 

シャンプーだけで、どこまで抜け毛を予防できるのか?

 

シャンプー

 

抜け毛を予防するためには、まず頭皮のコンディションを整えることが大切です。

 

その手助けをしてくれるのがシャンプーなのです。

 

頭皮ケアをシャンプーから行うことで、頭皮の洗いすぎなどを防ぎ潤った頭皮を保つことができます。

 

健康な頭皮は皮脂の過剰分泌もなければ毛穴詰まりや乾燥などもなく、抜け毛になってしまうこともありません。

 

抜け毛の主な原因はシャンプーの刺激による場合も多くあるので、シャンプーでも十分に予防することが可能です。

 

ただシャンプーだけでは予防効果が発揮されないこともあります。

 

それは体の内側から頭皮トラブルを起こしている場合であり、特に食生活の乱れや不摂生、ストレスが原因であればシャンプーだけでは解決することができません。

 

抜け毛の原因によってもシャンプーの効果が感じられるのか変わってくるので、シャンプーを変えても効果がみられないと感じたら、他にも原因がないかなど考えなくてはならないでしょう。

 

ですが頭皮環境を整えるという点ではシャンプーの効果はとても重要です。

 

頭皮がきちんとケアできていれば抜け毛も治る効果も早く感じられる可能性もあるので、他の原因の対策と併用してシャンプーも抜け毛対策用のものを使用し、普段から頭皮ケアを続けましょう。

 

 

シャンプー時に、目に見えて抜け毛が増えた!

 

シャンプーしている時男性よりも抜け毛がひどいと感じるのは女性の方が多いのです。

 

男性は枕についた抜け毛の量で驚くことが多いのですが女性の髪が長ければ長いほど絡み合って残る可能性もあるので、あまり枕に付くことがないのです。

 

ただシャンプーの時などには、手櫛でも髪の毛がよく通る状態になっているので、抜けても頭に残っていた抜け毛が手に絡みついてくるのです。

 

また他にも毛根が弱っている場合にはシャンプーなどで髪の毛を全体的に触った時に髪の毛の毛根が頭皮にとどまる力が弱っているため、少し引っ張られる程度でも痛みも感じないまま抜けてしまうのです。

 

特にシャンプーの時には頭皮に刺激や力も加わり、弱っている毛根も抜けやすくなります。

 

以前よりも目に見えてシャンプー時に抜け毛が増えているのであれば、それはもう本格的な抜け毛が始まっていることが考えられるのです。

 

もしもシャンプー時に抜け毛が増えてきたと感じるなら、早急に対処していかなければ薄毛になってしまいます。抜けるスピードと生えてくるスピードがバランス良くなければ、髪はどんどん薄くなってしまうからです。

 

まずは原因を突き止めシャンプーも頭皮に優しいものに変えて、抜け毛を予防できるようにしていきましょう。

 

シャンプー時の抜け毛を減らすためには?

 

抜け毛

 

シャンプー時の抜け毛の本数を減らすだけで、薄毛改善にかなりの効果を実感することが出来るでしょう!

 

薄毛ケアは抜け毛を防ぐことから!
特にシャンプー時の抜け毛を防ぐことが出来れば、一日の抜け毛を半分以下に抑えることが出来ます。

 

シャンプーはこまめに丁寧に
シャンプーで大切なのが、こまめに丁寧に行うことです。
抜け毛を増やしたくないからといって、ついつい急いで短時間で洗髪をしてしまっていませんか?
短時間でやればやるほど、頭皮に汚れが蓄積したり時間短縮のために髪の毛を引っ張ってしまったりして、薄毛が増える原因となってしまいます。
丁寧にゆっくりを洗髪することが、抜け毛を減らすためにはとても大切なことなのです。

自分に合ったシャンプーを使おう
シャンプーと言っても様々な種類があります。
一般的に薄毛ケアに効果的だといわれているスカルプシャンプーも、合わない人が使えば薄毛を悪化するアイテムにしてしまうでしょう。
自分に合うシャンプーがわからない人は、美容室で相談をしてみても良いかもしれませんね。
髪質や毛量等から合うシャンプーを選んでくれるでしょう。
→美容室で出来る薄毛ケア方法とは?

頭皮ケアに気を遣おう
頭皮ケア、きちんとしていますか?
育毛剤を使わなくても、簡単にできる頭皮ケア方法は沢山あります。
例えば、髪の毛を洗う前のブラッシング。
ブラッシングをすることで毛の絡まりを防ぎ頭皮への負担も減らすことが出来ます。
ヘッドスパも頭皮ケアではおすすめです。
頭皮が柔らかくなることで、抜け毛を防ぐことが出来るでしょう。
→ヘッドスパの薄毛予防効果について

 

このようにさまざまな対策をとっても、抜け毛は完全に防ぐことは出来ません。
シャンプー時の抜け毛をいくら防いでも、頭皮自体が老化していたり薄毛が進行していると、知らない間にどんどん薄毛が悪化している可能性があるでしょう。

 

抜け毛

 

「シャンプー時の抜け毛が増えたかも!」
「最近薄毛が進行してきたような気がする!」

 

と思うことが薄毛進行度の第一弾。
初期ではありますが、この段階からケアをしていれば薄毛を防ぐ効果が高いでしょう。
やはり薄毛ケアは、早いうちから始めれば始める程良いのです。

 

 

シャンプーの方法を変えると抜け毛の数が劇的に減る!

 

シャンプー

 

毎日行なっているシャンプーですが、その方法で大丈夫なのでしょうか。

 

もしかしたら今の方法が抜け毛の数を増やしている原因となっているかもしれません。

 

ですがシャンプーも方法を変えるだけで抜け毛の数が劇的に減るので、一度自分のシャンプーの方法が間違ってはいないか見直してみましょう。

 

シャンプーは髪を洗うものだと思っている方もいるかもしれませんが、本当は髪の汚れだけではなく頭皮の汚れを落とすことが目的でもあります。

 

またシャンプーの方法一つで抜け毛が進行している可能性もあり、そもそもシャンプーの方法が間違っていたことで抜け毛が起きてしまっていることも考えられるのです。

 

シャンプーだけで改善できるとはあまり考えられないという方もいるでしょう。

 

ですがシャンプーが一番頭皮との接触があり負担もかかりやすいのです。

 

少しでも方法を変えるだけで劇的に変化するということは自分のチャンプーも間違っていたということになるでしょう。

 

なるべくシャンプーは正しい方法で行うためにも、自分の方法があっているのかを知り間違っていればすぐに直すようにしましょう。

 

女性は特に劇的な変化を見れる可能性もあります。

 

全体的にボリュームが下がってきた、抜け毛も気になっている、というのであれば方法を見直し正しいシャンプーをしましょう。

 

 

間違ったシャンプー方法

 

間違ったシャンプーは抜け毛の進行につながる可能性があります。

 

またシャンプーの方法を改めるだけで、抜け毛も大幅に改善されるので、しっかりこんな間違った方法をしていないかチェックし、もしも行なっている場合はすぐにでもやめるようにしましょう。

 

まずシャンプーは手に取ってから直接髪につけている方、その方法間違っています

 

シャンプーはしっかりと手のひらで泡立ててから髪につけるようにしましょう。

 

原液がついてしまうとそのまま流されずに残ったり、泡立ちがないせいで摩擦が激しくなり頭皮が痛む可能性があります。

 

そして頭皮を洗う時に爪を立てている方はすぐにやめましょう。

 

頭皮が爪で傷ついてしまいます。

 

頭皮に傷が入るとそこから炎症が起きる可能性もありますし、髪が生えてこなくなってしまう可能性もあります。

 

頭皮を優しく保つためにも、爪は立てないようにしましょう。

 

他にも津すぎるお湯で洗ってしまうと必要な皮脂まで流されてしまったり乾燥したりして頭皮が傷みやすくなるので、あまり暑すぎるお湯は避けるようにしましょう。

 

このように間違った方法は頭皮に大きな負担をかけてしまいます。

 

発毛や育毛にとっては頭皮環境はとても重要となるので、正しい方法で洗うようにしましょう。

 

 

正しいシャンプー方法

 

間違ったシャンプーの方法を改善するには正しい方法も知っておかなければなりません。

 

では正しいシャンプー方法とはどのような方法なのでしょうか。

 

まずシャンプーの前にしっかりと髪をクシやブラシで優しく溶かしてから髪を濡らしましょう。

 

髪が絡まった状態では、洗った時に引っ張ってしまい髪が抜けやすくなってしまいます。

 

またお湯ですが、少し温かい程度のお湯で熱すぎるお湯は禁物です。

 

頭皮まで十分濡らすことができたら、次はシャンプーを手に取って泡立てます。

 

泡立ったところでまずは頭皮をしっかりと洗っていきます。

 

爪は立てずに指の腹を使って洗いましょう。

 

優しくマッサージをするように満遍なく頭皮を洗うことができたら、優しく髪を撫でるようにします。

 

髪の汚れは泡でも十分落とすことができるので、髪同士をこすり合わせて洗うようなことはしなくても大丈夫です。

 

そしてすすぎもしっかりと行います。

 

頭皮から中心に石鹸を洗い流して残らないようにしましょう。

 

髪を洗ったらタオルドライも優しくポンポンとおさえる程度にし、その後はドライヤーでしっかりと乾かしましょう。

 

特に難しい方法でもないので、今からでもすぐに変えることができる方法です。

 

抜け毛を減らすためにも、正しい方法でシャンプーをしましょう。

 

 

育毛剤も効果的

 

間違った方法では髪の毛も生えてこなくなりますし抜け毛もどんどん増えていきます

 

ですが正しい方法でシャンプーしたことにより、頭皮環境がとてもよくなり発毛や育毛もしっかりと促進することができます。

 

頭皮環境が良ければ血流も促されて抜けにくい髪を育てることもできるでしょう。

 

そして育毛剤を使用した時も、しっかりと効果を期待できるようになります。

 

まず頭皮環境が悪化していれば頭皮は乾燥して育毛剤を塗っても浸透しにくくなってしまいます。

 

また育毛剤が浸透していたとしても、もともと髪の成長が進まない状況なので育毛効果は得ることができないでしょう。

 

ですがしっかりと浸透することができて、発毛や育毛も十分にできる環境にあればどんどん育毛剤も効果を発揮することができます。

 

状態が悪い土に種を蒔いて栄養剤を与えてもタネがしっかりと成長することはできないですよね。
頭皮も同じように良い状態にしてあげなければ発毛も育毛もできません。
育毛剤の効果をしっかりと発揮させたいのであれば、まずは頭皮環境を整えるためにも正しいシャンプーの方法を実践することが必要なのです。

 

まずは正しいシャンプーを行なってしっかりと頭皮の環境を整えましょう。

 

そして育毛剤を使用して強くコシのある髪を育てましょう。

 

抜け毛も白髪も予防できる↓haru黒髪スカルププロ

更新履歴